〒730-0856 広島県広島市中区河原町2-13
082-293-5355
初診のご相談は電話にてご予約の上ご来院下さい。
HOME
お知らせ
スタッフのご紹介
クリニック案内
交通案内

広島市 矯正歯科 歯列矯正 女性歯科医師2名 中国語可

Contents Menu

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

クレジットカード
各種クレジットカードのご使用、
分割でのお支払いも承ります。
一般社団法人 日本歯科矯正専門医会

当院の歴史

HOME»  当院の歴史

当医院が初代藤井多三郎の開業以来100年以上続けてこられましたのは地域の皆さんならびに医療連携を取っている医院のご理解があってのことと考えております。
これからも地域の歯科医療、健康増進に寄与できますよう努めて参ります。

初代 藤井多三郎

初代 藤井多三郎

現東京歯科大学卒業後、明治終わりから大正の初期に単身現在の韓国に渡り、全羅北道全州にて藤井歯科医院を開業

二代目 小島範男

二代目 小島範男

現日本歯科大学卒業、藤井多三郎の長女である藤井基佐子と結婚した後に、藤井多三郎の医院を継承。
昭和20年(1945年)終戦とともに広島に戻り昭和21年(1946年)現在の河原町にて小島歯科医院を開業

二代目 小島基佐子

二代目 小島基佐子

藤井多三郎の長女として生まれる。東洋女子歯科専門学校を卒業後、小島範男と結婚そして藤井多三郎の医院を継承。
終戦とともに広島に戻り昭和23年(1948年)に現在の小網町にて土橋歯科を開業

三代目 小島敏嗣

三代目 小島敏嗣

日本歯科大学卒業後、日本歯科大学大学院にて矯正を学び、 昭和48年(1973年)米国カリフォルニア・ニューポートビーチDr.Asahino Orthodontics Officeにて師事
与五沢歯科矯正にて与五沢文夫先生に師事
昭和51年(1976年)現在の河原町にて矯正歯科専門医院を開業

 

歴代の写真

1930年代 1940年代
1930年代 1940年代
1960年代 1970年代
1960年代 1970年代
  土橋歯科
  土橋歯科